2010年11月20日

P90分解

さて、オーバーホールも兼ねてP90を分解&メンテナンスでザンス!

バットプレートを上部にスライドさせて外します。
バッテリーも外します。


奥に見える+ネジを外したら…




カバーを持ち上げながら上にスライドさせて斜めに
引っ張り出します。
(もうメカボックスが見えてますねface01


で、フロント部分もボタン一つで外せます。
時間を測ってましたが、ここまでで1分30秒ですw
無敵の速さですよ。

インナーバレルは矢印の方に押し込みながら90度回転させます。



後はそのままの状態でチャンバーごとインナーバレルを
引き抜きます。


出揃ったメカボックス類。
Ver.6はメカボックス自体が大きく3個のブロックに分割されてます。
なので…

スイッチユニットを外すと
モーターユニットを固定してる+ネジがあるので
外します。

これで3ユニットが全て分割されました。
簡単です。


スイッチユニットには各種配線関係がありますので
取扱は注意です。
この時にトリガーのスイッチ接点に軽くオイルを添付しておきます。


モーターユニットは+ネジ1個で固定されてますのでそれを外せばモーターを取り出せます。


メカボックスを上部で固定しているレールを引き抜きます。
※この時既にメカボックスのカバーが開く状態です。
スプリングガイドが飛び出すの危険がありますので
シリンダーを押さえながら後方から少し開けスプリングガイドが見えた
らガイドを押さえながら開けると無理なく外せます。


メカボックスの開き(●`w´●)



これで全ての部品を取り出しましたΣd(゚∀゚d)
後は洗剤で洗って、乾かして、グリス塗って
元に戻せば終了です^^





同じカテゴリー(国内メーカー)の記事画像
Mさんのマルイ製M4 CRW HCを性能向上させる③
Mさんのマルイ製M4 CRW HCを性能向上させる②
Mさんのマルイ製M4 CRW HCを性能向上させる
Yさんの電動KG9 CQB-ショーティー レビュー編
XPS 3でM4の首周りを補強出来るか?
マルシン製 UZI(木製ストック&サプレッサー)
同じカテゴリー(国内メーカー)の記事
 Mさんのマルイ製M4 CRW HCを性能向上させる③ (2012-02-29 21:22)
 Mさんのマルイ製M4 CRW HCを性能向上させる② (2012-02-27 19:58)
 Mさんのマルイ製M4 CRW HCを性能向上させる (2012-02-19 10:27)
 Yさんの電動KG9 CQB-ショーティー レビュー編 (2012-02-15 17:06)
 XPS 3でM4の首周りを補強出来るか? (2012-02-03 12:38)
 マルシン製 UZI(木製ストック&サプレッサー) (2011-12-29 14:23)

Posted by 弥生  at 23:02 │Comments(5)国内メーカー

この記事へのコメント
メカBOXを分解してしまったのですが、この逆の作業をやれば良いのでしょうか?
Posted by 名無し at 2011年06月17日 19:19
組み立てはこの逆の作業になります。
Posted by 弥生弥生 at 2011年06月17日 20:51
組み立てはできてもギアが回るだけなんですけど・・・
どうしたらいいですか?
Posted by 名無し at 2011年06月19日 16:42
中古でP90を買ったんですがすぐにバッテリーが熱くなって撃てなくなったり最初より連射速度が落ちてきています、どうすれば良いでしょうか?
Posted by 直哉 at 2015年05月10日 00:40
直哉様
バッテリーに負荷がかかってるか、劣化してて電流がオーバーロードしてしまっているのか…複数のバッテリーで同様の症状が出てるのであればメカボとバッテリー間の配線が怪しいですね。
Posted by 弥生弥生 at 2017年04月18日 18:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。