スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年11月30日

いよいよ明日プレオープン(´゚∀゚`)キタコレ♪


表札見にくいんですがちゃんとガンショップTactical Armsと記入されてますw
プレートが透明では無くて茶色いクリアーなので見にくいですw


本当は入り口に「OPEN&CLOS」のプレートを出したかったのですがこれまた
管理会社からNGキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!
( ゚Д゚)ゴルァ!!どんだけNG出せば気が済むのさwwww
仕方が無いので内扉に下げます(ノ∀`)


「カフェ弥生」も健在ですw コーヒーや紅茶を飲みながら店内を見て回り、椅子も
2脚御用意致しましたのでお客様同士やマスター弥生との歓談も出来ますw

詳しくは「ガンショップTactical Armsの住所・営業時間・店休

■住所:北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-25 AMS8ビル703
■営業時間:12:00~21:00迄(近隣が一般住居な為、遅くまで出来ません)
■お休み:毎週水曜・日曜
■オートロック:703への開錠は「0007E」になります。
☆来店の目安☆
南郷通り沿いにあり、洋菓子店のきのとやさんのお隣のビルです。
専用駐車場がありませんのできのとやさんの駐車場をお借りしてください。

〓来店方法〓
営業時間中はドアに鍵を施錠しておりませんのでそのままお入りください。

〓喫煙について〓
店内は禁煙になっております。ベランダに灰皿が御座いますのでご利用下さい。

〓珈琲&紅茶〓
セルフサービスになっておりますのでご自由にお飲み下さい。

  


Posted by 弥生  at 13:06Comments(14)趣味の部屋Tactical Arms

2011年11月30日

弥生の装備スタイルの遍歴

さて今回は弥生の装備の流れを御紹介です。


①:ドイツ軍のフレックパターンを購入(G36C)


②:ACU(OCP)マルチカムを購入(M4やSCAR-L)

③:PMSCsスタイル(好きなものを使用)


④:SWATスタイル(狙撃班風にスナイパーかMP5系での突入班風)


⑤:スペツナズスタイル(勿論AK-74)


⑥:ガスマスク仕様の特殊班(Vz61、MP5K、MP7A1等の小型タイプ)

今度やってみたいものとして…
⑦:西部劇風ウエスタン調スタイル
(ウインチェスター1892やコルト・シングル・アクション・アーミー)
でも、肝心なレトロ調のリボルバーが中々手に入らない_| ̄|○  


Posted by 弥生  at 02:23Comments(2)雑記や独り言

2011年11月29日

FLYYE製 LBT AK タクティカルチェストリグベスト(BK)

弥生初のチェストリグです(ノ∀\*)


FLYYE製 LBT AK タクティカルチェストリグベスト(BK)になります。
装備品で好きなメーカーはFLYYE製、TMC製、DYTAC製ですか(´ー`)


今回は色々ポーチの中に入れてみました。


まずはAK-47系のバナナタイプは2本入ります。ですので勿論AK-74も入ります。


次にM4マガジン+マグプル装着も2本問題無く入ります。


次にG36ですがまだ生地が固いせいもあるかもしれませんが1本しか入りませんでした。
内部にはまだ余裕があるので使い込むうちに案外2本入るかも?


最後はマガジンクリップを装着したMP5ロングマガジンです。余裕で入ります。
流石AKポーチ、万能ぶりを発揮ですなΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!  


Posted by 弥生  at 17:44Comments(0)個人装備品

2011年11月29日

ミリブロNewsで愉快な画像があったので。

ゾンビの脅威から身を守る!? 背負い式シェルター・コンセプト


「バックパックで持ち運びできるよう、コンパクトな収納を可能とするこのシェルターは、
アルマジロのように外敵から身を守ることができる。半球形シェルターの天頂部には、
外気の取り込みがおこなえるようにしたり、外部からの攻撃に耐える得るよう、
地面にはしっかりとアンカーを打ち込むとしている。」
記事から抜粋
赤丸がそのシェルターバックパックだ。それは良い…


内部…左の女性くつろぎ過ぎだから!!www
外でゾンビ徘徊してるのに足をブラブラさせて読書かよwwww  


Posted by 弥生  at 14:19Comments(2)雑記や独り言

2011年11月29日

K6-3Aヘルメットキタ━━━(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*)━━━!!!

やまさんから格安で譲り受けた念願のM6-3系ヘルメット。

K6-3が鉄仮面でこちらがクリアーバイザータイプのK6-3Aになります。


素顔で被ると機動隊っぽいですなww



(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪スペツナズっぽい♪

このヘルメット自体は遡る事スイスのTIGヘルメットを旧ソ連軍が購入した事から
始まります。その後、このヘルメットはソ連KGB及び、ロシア連邦保安庁の特殊部隊
であるアルファ部隊へ支給されます。そしてソ連にてTIGヘルメットを改良したのが
Altynヘルメットと呼称されるようになります。
後にNII Stali社という会社がTIGとAltynの改良型であるK6-3ヘルメットを
製造することになりました。現在はK6-3系ヘルメットもRys-Tヘルメットに改良され
ております。Altynヘルメットは本来KGBやFSB所属の特殊部隊にのみの
限定配備でしたがK6-3&Rys-Tヘルメットは国内軍の特殊部隊にも
配備されております。  


Posted by 弥生  at 12:32Comments(6)個人装備品

2011年11月29日

ロシア軍(旧ソ連)のガスマスクが欲しい




まずはロシア軍ガスマスクホワイト。外見の形状は好みだが、
出来れば色はブラックが良かったw



もう既に悪役かダースベイダーにしか見えない旧ソビエト製ガスマスクPBFです。
面白くて良いのですが残念ながら頭部の寸法で適合サイズがありませんでした。




旧ソビエト製ガスマスク PMKになります。外見上は好みなのですが
残念ながらこちらも頭部寸法の適合サイズがありませんでした。



旧ソビエト製ガスマスク GP-7V 実は第一候補だったのですがこちらも
合う物が無く断念ですヾ(・ω∩`。)ウウウ


こちらは旧ソ連ガスマスクGP-5Mです。民間でも軍でも使用されていたものです。
この商品はサイズ適合商品です!!


こちらの商品は旧ソ連ガスマスクGP-5です。上記GP-5M同様に民間&軍での
使用がされてました。

さて、どうするかw  


Posted by 弥生  at 04:26Comments(2)個人装備品

2011年11月29日

日本に商品が到着イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ

28日に東京国際交換支店税関に香港からの商品及び、テストを兼ねた私物があります。


インボイスの不備等で通知書が来ない限りは早くて今週中には納品されていると思います。
主な内容は上段が銃関係で、下段がマガジン及びポーチ系になります。
12月1日~10日にプレオープンを行い、12月6日に物資を大量発注。
出来ればクリスマス前には完全オープンを目指したいですね(○´ェ`○)  


Posted by 弥生  at 01:12Comments(0)趣味の部屋Tactical Arms

2011年11月28日

弥生、散財するの巻アチャ──(ノдノ)──…

弥生、調子に乗って落札し放題です。

マルゼン製M1100ショットガンなり!! 他は…

①長物1挺(程度の良い中古)
②ショットシェル5本入りx5箱
③シェルキャッチャー
④シェルホルダースリング

全て①の為に②~④を購入です。
使用金額合計30,390円なり(*ノдノ)キャ・・(*ノд゚)ノチラッ…①を新品購入すると30,000円なので
かなりお得なのですよ(〃▽〃)ポッ
水曜日に発送なので週末には間に合うかな?  


Posted by 弥生  at 18:09Comments(9)雑記や独り言

2011年11月28日

サバゲを始めた頃と最近の傾向

サバゲを始めた当初は電動ガンメインでしたが元々多弾マガジンが苦手な人だったので
ノーマルマガジンでも割とバラ撒いてましたが途中からそれが変化し、弾数が減り1マガジン
に50発しか入れなかったり、リアル弾数で遊んでたりと。それが去年ですか。
今年に入ってからは主に海外メーカーの「動き」のある銃。いわゆる電動疑似ブローバック等
を中心に購入しはじめて、夏あたりから長物GBBに走りました。そして今、秋も終わりになり
北海道は冬を迎える…のに…新たな物欲が(´゚д゚`)アチャー


マルゼン製M1100ガスブローバックショットガンΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!もう寒いのにGBB!!!

ポチるかどうか(´ー+`)キラッ
「別の商品」すら届いてないのにwwww  


Posted by 弥生  at 13:52Comments(2)雑記や独り言

2011年11月28日

ウィンチェスターM1892ランダルカスタム


マルシン製ウィンチェスターM1892ランダルカスタム・・・素敵だ(*´ェ`*)
短いバレルとストックに反比例して通常より大きなリピートレバー。
全合金&完全木製。パワーソースはGasですw GBBと違い気化効率は
低温化でも良さそうだがはてさて。欲しい1品ではあります。  


Posted by 弥生  at 10:04Comments(0)雑記や独り言

2011年11月27日

海外製コピーの検証用で本家国産品を落札(d゚ω゚d)オゥイェー♪


さて、海外メーカーの多くは国内メーカー(マルイ、KSC、マルゼン、マルシン等)をもとに
コピーされてる物が多いです。ガンショップTactical Armsでも12月6日の大型発注では
コピー品も混ざっております。そこでお客様に国産と比較しての性能を説明出来るように、
本家製品を落札致しました。早ければ来週中には納品されているかと思います。
納品後は画像もUPしてのレビューを行います(ノ∀\*)
何を落札したのかは予想してみて下さイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ♪
マルイ製では無いですw  


Posted by 弥生  at 21:30Comments(2)雑記や独り言

2011年11月27日

APS製、CYMA製、KALASH (Boyi)製のAK比較

さて今回はガンショップTactical ArmsにあるAKたちの外装比較です。


上からCYMA製AK-47(EBB)、APS製AKS-74U(EBB)、KALASH (Boyi)製AKMS。


CYMA製AK-47(EBB)のハンドガードです。3挺の中では一番明るい色合いで
ナチュラルウッド系です。


APS製AKS-74U(EBB)のハンドガードです。3挺の中では一番色合いが暗く、
ダークウッド系です。


KALASH (Boyi)製AKMSのハンドガードです。3挺の中では唯一ニス加工が施されており
ブラウン系です。


3挺のハンドガードをまとめて。実銃ではこの3色とも実在しており全てが正解の色です。


APS製、KALASH (Boyi)製は共にレシーバーがザラついた加工が施されており
特にKALASH (Boyi)製はAPS製よりも強めの加工が施されております。


こちらはCYMA製のレシーバーカバーです。APS製やKALASH (Boyi)製と
比較するとツルツルですがこちらも実銃でも存在しますのでありなのです。


左からKALASH (Boyi)製APS製、CYMA製のタンジェントサイトです。
KALASH (Boyi)製のみホワイトペイント処理されております。実銃ではペイント無し、
ホワイトペイント、レッドペイントの3種類が存在します。(他にもあったら教えて下さいw


ストックタイプも、フィクスドタイプ。レフトサイドフォールディングタイプ。スイングタイプと
全て違います。今回登場しておりませんがAIMSはライトサイドフォールディングタイプの
ストックです。M4系もそうですがAK系も負けじと各種バリエーションが豊富で魅力溢れる
名銃だと思います。
  


Posted by 弥生  at 17:23Comments(4)趣味の部屋Tactical Arms

2011年11月27日

ウィンチェスターライフル1892

さて、ガンショップTactical Armsでは通常の電動ガンやエア式ボルトアクションも
販売しますがプラスαの要因があるものを選別します。「動き」の楽しさもその一つです。
今回は古き良き時代の名銃であるウィンチェスター1892です。


西部開拓時代のアメリカにおける銃器メーカーで有名になった企業としてコルト社が
拳銃を、ウィンチェスター社がライフルを製造してました。




この銃の目玉である レバーアクションです。トリガー前方に突き出たリピートレバーを
下に引き、それをまた戻すことで薬室から空薬莢を排除すると同時に次弾を
装填するという仕組み。この「動作」がボルトアクションをは違う「楽しさ」があります。



ストックを含めて全て本物のリアルウッドです。プラスチック製のウッドパターンとは
比較にならないほどの存在感と質感がそこにあります。


KTW製等からエア式のレバーアクションもリリースされておりますがこの商品は
マルシン製同様のガス式であり、銃口下部からガスを注入します。


BB弾の装填はレシーバー右側から入れます。

さて、如何でしょうか?集弾性能で考えれば通常のマルイ製や他のメーカーの銃が
上かも知れませんし、プローンで使いにくい事も確かです。
でも、「ゲームに勝つ」や「HIT数」よりもこの銃は「撃ってて楽しい」だと思います。
最初のプレオープンの時には銃の種類は20程度ですが12月6日の発注にはこの
ウィンチェスター1892も発注します。ガンショップTactical Armsでは他には無い
珍しい物も置こうと思っております。

  


Posted by 弥生  at 11:38Comments(2)趣味の部屋Tactical Arms

2011年11月27日

SIG550&SIG553&SIG556



G&G製のSIG550です。実銃の場合狙撃用バージョンで、軍および警察の
狙撃手によって使用される場合が多いです。



こちらも同じくG&G製のSIG553です。SIG552モデルのアウターバレルを延長した
モデルになります。




こちらはKing Arms製 SIG556 ブローバックモデルになります。
ストックは従来のフォールディングタイプからM16/M4スタイルのリトラクタブルタイプに
変更・換装されている。レシーバー上部には長めのピカニティーレイルが装備されており
ハンドガードの左右と下部にも配置されている。この為各種オプションのマウントを可能とし、
マガジンもM4系の物が使用出来る等、アメリカ市場向けの改良型な位置づけ。

G&G製のSIG550かSIG553。King Arms製 SIG556 ブローバックモデル。
どれかを発注し、ガンショップTactical Armsで販売しますが…何にしようかな。
SIG552は国内で流通してるので敢えて550や553,556モデルをチョイスしました。
G&G製品は過去に数回調整してるので未経験なKing Arms製かなぁ。
ブローバックもあるから撃ってて楽しめるだろうし、M4ユーザーでも使用出来る
のも利点の一つです。  


Posted by 弥生  at 02:53Comments(0)趣味の部屋Tactical Arms

2011年11月26日

SRC製 XM8 GENIII AEG (Black)

さて、ガンショップTactical Armsにて仕入れようと「思っていた」商品があります。


SRC製のXM8です。、実銃はアメリカ軍の次期制式アサルトライフルとしてH&K社で開発されたライフル。


XM8はG36を基本設計に強化プラスティックなどの新素材を多く使用した近未来的なデザインが特徴。



実銃の場合銃上部に付いたISMは、ドットサイト式赤外線ポインター(倍率は1倍)、
光学サイト(4倍)、赤外線照射装置を装備する。キャリングハンドルを兼ねるブリッジは
取り外しが可能と、多機能ぶりを発揮している。SRC製は3倍スコープのみ搭載。


G36とのマガジンの互換性があります。


バッテリーはミニタイプをハンドガード下部に収納。


セレクターはアンビタイプでグリップは人間工学に基づいて設計されており握りやすく
なっている。

さて、デザイン的にも珍しさ的にもガンショップTactical Arms向きな商品なのですが…
何処の取引先でも扱ってません(ノ∀`)アチャー 人気があるのか?w違うなw
ただ単に在庫がなくなって再生産してないから流通がストップしてるだけだろうww
あったら仕入れてましたぅん((´д`*)ぅん


ホップダイアルがメタル製でバレル同軸式なのは心強い。

  


Posted by 弥生  at 22:55Comments(6)趣味の部屋Tactical Arms

2011年11月26日

商品の値札の貼り付け作業がほぼ終了(ΦωΦ)ふふふ・・


アウターアクセサリーとバッテリー関係の陳列ラックです。


マガジン専用の陳列ラックです。


インナーパーツ専用の陳列ラックです。


装備品はチェストリグやタクティカルベスト、ポーチ関係や、
プロテクターパッド等のサイズに関係の無いもののみ在庫してます。

さぁ!! 残るは銃に値札を取り付けて終了ですがこの作業は奥さんに
お任せしてあります(*/∇\*)
記入リストで商品名と売価をエクセルで作成したものをプリントアウト
済みなのでそれで現在趣味ショップにある商品の値札作業は終了です。

本格的なオープンの前に10日ほどテストオープンを行います。そこで
問題点の抽出と是正を行いより良い店舗にする為や高効率な作業を行う上で
必要な備品類も出てくるでしょう。また、お客様からの生の声により
弥生自身が気付かない点も出てくるでしょう。
  


Posted by 弥生  at 07:33Comments(9)趣味の部屋Tactical Arms

2011年11月25日

弥生試験を受ける(・∀・)

11月28日(月)にとある試験を受講します(*・ω・)*_ _))ペコリン☆
落ちたら恥ずかしいので受かったら記事をUPします♪  


Posted by 弥生  at 13:33Comments(8)雑記や独り言

2011年11月25日

M4 マガジンのクイックリロード


さてさて今回はM4 マガジンのクイックリロードのご紹介です。既に使用されてる方も居れば
知らない方への「こんな方法もありますよ~♪」です(○´ェ`○)


弾切れになっても銃口は向けたままか、空撃ちして相手を威嚇しておくのも兵法です。
マグチェンジの時間は1秒未満でしょうから後は現在の残弾数をある程度把握しておき
残り少なくなって来たかな?と思ったらマグポーチから出して用意しておくとよりスムーズに
リロードが出来ますΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!  


Posted by 弥生  at 00:07Comments(0)弥生の動画部屋

2011年11月24日

ロシアのアンティーク時計

本当ならBURAN(ブーラン)が欲しい所ですがROLEXのサブマリーナかシードゥエラー
と同じクラスの価格です。弥生もサブマリーナは持ってますが滅多に使いませんw
サバゲで持って行き使用してるのはオメガのスピードマスタープロフェッショナルです。
基本的に弥生はオートマチックや電波時計よりも自動巻きに魅力を感じるので長年
愛用しております。なので「腕時計」に関しては割と勉強しました。


さぁ、そこで見つけたこのロシア製アンティーク時計。12時方向の文字盤には
ロシア語でロシアを意味する「РОССИЯ」とあります。これが自動巻きだったら即購入ですw
手巻きか自動巻きなのかは現在調べて頂いてる最中です(○´ェ`○)  


Posted by 弥生  at 19:28Comments(0)雑記や独り言

2011年11月24日

仕入れに悩む1品(´-∀-`;)


SHI製 AT-4 Airsoft&Grenade Launcher ですw
こちらの商品はご覧の画像の様にソフトスポンジ弾か40㎜モスカートを発射出来ます。


グレネードを発射する場合はモスカートアダプターを取り付け、ここから装填します。





流石に$500(商品だけで)するだけあり作りはリアルだと思います。


構えて撃つ!! 何かガンダムバズーカみたいだなww

仕入れに悩んでるのは「ネタ」や「話題性」としては十分な効果ですが、売れるかどうかを
考えると経営運営上…どうかな?…とww
欲しい人が居れば仕入れます♪多分56,000円位で出来るかと(・∀・)ニヤニヤ  


Posted by 弥生  at 17:24Comments(2)趣味の部屋Tactical Arms